アイス・エイジ

テーマ

自然
動物

上映時間

23分/40分

制作年

2013年


2D

3D

平面

大型映像史上初の氷河時代を描いた番組

今から2万年前、地球の大部分は氷河や分厚い雪に覆われていました。この氷河期にはマンモス、サーベルタイガー、ダイアウルフ、ナマケモノなど巨大な動物たちが厳寒に適応しながら棲んでいました。そして現生人類も。この氷河期はどのように始まり、どのように終わっていったのでしょうか。2007年にシベリアでケナガマンモスのこどものミイラ「リューバ」が見つかり、そして2008年にはロサンゼルスでコロンビアマンモスの完全骨格「ゼッド」が発見されました。この二種類のマンモスを甦らせながら、氷河時代の物語は進みます。